水素水の口コミを美容ライターが徹底検証!

芸能人やアイドル、モデルが「今一番効果の高い美容術」として取り入れていて、口コミでも話題の水素水。
果たして美容への効果はどうなのでしょうか?
美容ライターとして集めた口コミから徹底検証したいと思います!

私のプロフィール

某美容専門学校を卒業後、エステティシャンとして10年間勤務。
退職後はその経験を活かし、美容ライターとしてメディアへの記事提供などをしている。
また「すっぴんでもキレイになる!」をモットーに、美容に関するアドバイスなども行っている。

ヤーマン株式会社 水素水スチーマー

ミライプラス株式会社 ポケット

株式会社伊藤園 高濃度水素水

妊娠中の健康トラブル解消?妊婦さんに水素水がおすすめという噂

妊娠中の健康トラブル解消?妊婦さんに水素水がおすすめという噂

妊娠中に水素水を飲むメリットとは?

妊娠中は、ホルモンバランスの変化により、血液の巡りが悪くなります。血行不良は冷え、むくみ、便秘、肌荒れといった健康トラブルを引き起こす原因に。
体の冷えや便秘は内臓機能を低下させて、赤ちゃんに栄養が届きにくい状態を生み出すため、妊娠中はいつもより体調を整える意識を持つことが大切です。

そこでおすすめであるという噂が流れているのが水素水。
水素水には、増えすぎると体に悪影響を及ぼす活性酸素を除去し、細胞を活性化させる働きがあるため、飲むことで血液の流れがスムーズになるという説があります。
さらに、老廃物の排出をサポートし、むくみや便秘を防ぐとも言われています。

また、妊娠初期には多くの方がつわりの症状に悩まされますが、水素水は無味無臭なので味の好みにかかわらず飲むことができ、食欲が落ちている時でも飲みやすいのが特徴です。
妊娠中は体や環境が普段とは大きく変化するため、ストレスを抱えやすい期間。
ストレスは活性酸素の過剰発生を引き起こし、これがつわりの原因にもつながると言われています。
活性酸素を除去するといわれる水素水は、赤ちゃんと母体の健康維持のためにおすすめの飲みものかもしれません。

妊娠中の水素水で副作用が起きるリスクは?

妊婦している時は、食事から摂取した成分が、赤ちゃんに直接影響を与えます。
そのため、水素水の副作用リスクを心配する声もありますが、水素は体内の活性酸素と結びつくと、水になって体の外へと排出されるので、妊娠中に飲用しても問題がなく安全、というのが通説です。ただし、妊娠中の体の冷えは厳禁なので、冷蔵庫で冷やさず常温で飲むようにしましょう。
飲む場合は1日に1.5~2リットル程度を上限の目安にし、飲み過ぎて体を冷やさないように気を付けてください。

また、商品によっては、水と水素のほかに、健康や美容を目的とするさまざまな成分が含まれているものがあります。
こうした商品には、妊娠中に控えなければならない成分が含まれている可能性があるため、安全性を考えるとおすすめできません。
妊娠中に水素水を飲む時には、内容を確認し、水と水素だけで作られたシンプルな水素水を選ぶようにしましょう。

まとめ

毎日の飲み水を水素水に置き換えることは、妊娠中の健康トラブルの軽減・解消に有効かもしれません。体調の変化に加え、何かと不安が多く、ストレスもたまりがちな妊娠期間。水だけで改善できるならいいですね。妊婦さんにこそ、作りたてで高濃度の水素水を飲んでもらいたいもの。飲みたい時に、いつでも手軽に水素水を作ることができる家庭用の水素水生成器を購入されるのがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加