水素水の口コミを美容ライターが徹底検証!

芸能人やアイドル、モデルが「今一番効果の高い美容術」として取り入れていて、口コミでも話題の水素水。
果たして美容への効果はどうなのでしょうか?
美容ライターとして集めた口コミから徹底検証したいと思います!

私のプロフィール

某美容専門学校を卒業後、エステティシャンとして10年間勤務。
退職後はその経験を活かし、美容ライターとしてメディアへの記事提供などをしている。
また「すっぴんでもキレイになる!」をモットーに、美容に関するアドバイスなども行っている。

ヤーマン株式会社 水素水スチーマー

ミライプラス株式会社 ポケット

株式会社伊藤園 高濃度水素水

水素水を楽天・Amazonで買うのは危険?注意すべきポイント

水素水を楽天・Amazonで買うのは危険?注意すべきポイント

楽天やAmazonなどの通販サイトでは、水素水関連の商品が数多く販売されています。水素水はスーパーなどでまとめ買いするとかなりの重さになるので、こうしたサイトを利用している方は多いでしょう。品揃えが豊富で、幅広いラインナップの中から価格や口コミをチェックし、自分に合った水素水を選ぶことができるのが通販サイトの魅力。在庫切れの心配もほとんどないので、いつでも好きな時に必要な分だけ購入できます。でも、こうしたサイトを利用する際には気を付けるべき点がいくつかあるので覚えておきましょう。

在庫として長く放置されていることがある

水素水を購入する上で、「水素濃度」は最もこだわるべきポイント。せっかく毎日水素水を飲んでいても、濃度が低すぎては効果を得ることができず、普通のミネラルウォーターを飲むのと変わりがないことになってしまうからです。ここで注意しなければならないのが、商品に記載されている水素濃度は充填時の数値だということ。水素は地球上で一番小さい分子であるためパッケージから抜け出しやすく、最も水素が抜けにくいとされるアルミパウチのパッケージであっても、時間の経過とともに少しずつ水素濃度が低くなっていくのです。

大手通販サイトではもちろん、賞味期限に余裕がある商品を売ってはいますが、サイト上のページで製造年月日を確かめられるわけではないので、製造からかなりの月日が経っていることも考えられます。製造後、できるだけ早い段階で商品を届けてくれるお店を選びたいものですが、お店同士を比較することもできないのが通販サイトで水素水を購入する際の問題のひとつです。

製造会社と販売店が違う

楽天やAmazonなどで販売されている水素水は、製造会社と販売店が異なることが多くあります。製造会社と販売店が異なると、輸送に数日間を費やすことになるため、水素濃度の低下を招くことに。また、もともと高品質な水素水であっても、販売店の管理が悪ければ品質の低下は避けられません。万が一不良品があった時に、責任の所在を明らかにするのが難しいことも考えられます。通販で購入する場合は、楽天やAmazonなどであっても製造会社が運営しているお店、または製造会社の直販サイトを利用するようにしましょう。

まとめ

通販で販売されている商品の中には、水素がほとんど残っていないような粗悪な水素水もあります。大手通販サイトではサイト提供者側のチェックがあるため、そこまで粗悪な恐れは少ないですが、他の商品と異なり、水素水は非常にデリケートな商品。よくよく注意を払うようにした方がいいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加