水素水の口コミを美容ライターが徹底検証!

芸能人やアイドル、モデルが「今一番効果の高い美容術」として取り入れていて、口コミでも話題の水素水。
果たして美容への効果はどうなのでしょうか?
美容ライターとして集めた口コミから徹底検証したいと思います!

私のプロフィール

某美容専門学校を卒業後、エステティシャンとして10年間勤務。
退職後はその経験を活かし、美容ライターとしてメディアへの記事提供などをしている。
また「すっぴんでもキレイになる!」をモットーに、美容に関するアドバイスなども行っている。

ヤーマン株式会社 水素水スチーマー

ミライプラス株式会社 ポケット

株式会社伊藤園 高濃度水素水

水素水を楽天・Amazonで買うのは危険?注意すべきポイント

水素水を楽天・Amazonで買うのは危険?注意すべきポイント

楽天やAmazonなどの通販サイトでは、水素水関連の商品が数多く販売されています。水素水はスーパーなどでまとめ買いするとかなりの重さになるので、こうしたサイトを利用している方は多いでしょう。品揃えが豊富で、幅広いラインナップの中から価格や口コミをチェックし、自分に合った水素水を選ぶことができるのが通販サイトの魅力。在庫切れの心配もほとんどないので、いつでも好きな時に必要な分だけ購入できます。でも、こうしたサイトを利用する際には気を付けるべき点がいくつかあるので覚えておきましょう。

在庫として長く放置されていることがある

水素水を購入する上で、「水素濃度」は最もこだわるべきポイント。せっかく毎日水素水を飲んでいても、濃度が低すぎては効果を得ることができず、普通のミネラルウォーターを飲むのと変わりがないことになってしまうからです。ここで注意しなければならないのが、商品に記載されている水素濃度は充填時の数値だということ。水素は地球上で一番小さい分子であるためパッケージから抜け出しやすく、最も水素が抜けにくいとされるアルミパウチのパッケージであっても、時間の経過とともに少しずつ水素濃度が低くなっていくのです。

大手通販サイトではもちろん、賞味期限に余裕がある商品を売ってはいますが、サイト上のページで製造年月日を確かめられるわけではないので、製造からかなりの月日が経っていることも考えられます。製造後、できるだけ早い段階で商品を届けてくれるお店を選びたいものですが、お店同士を比較することもできないのが通販サイトで水素水を購入する際の問題のひとつです。

製造会社と販売店が違う

楽天やAmazonなどで販売されている水素水は、製造会社と販売店が異なることが多くあります。製造会社と販売店が異なると、輸送に数日間を費やすことになるため、水素濃度の低下を招くことに。また、もともと高品質な水素水であっても、販売店の管理が悪ければ品質の低下は避けられません。万が一不良品があった時に、責任の所在を明らかにするのが難しいことも考えられます。通販で購入する場合は、楽天やAmazonなどであっても製造会社が運営しているお店、または製造会社の直販サイトを利用するようにしましょう。

ネットで水素水生成器を買った方の口コミ

もともと使っていた水素生成器は水素濃度がイマイチだったので、もっと水素濃度の高い生成器を探していました。インターネットでいろいろと調べて、しっかりと水素濃度をチェックした上で『ガウラmini』を購入。コーヒーマシンのようなスタイリッシュな色やデザインと、操作が簡単なところが気に入っています

レンタルタイプの水素水生成器をインターネットで申し込みました。使用中に、メーカーから『商品の品質向上のための仕様変更があった』という連絡が来て、本体を新しいものに交換してくれたんです。きちんとしたメーカーだな、と感心しました

インターネットで口コミが多い商品を調べているうちに、400件以上の口コミがある『ルルド』を見つけました。口コミの平均点数が5点満点中、約4.5点だったので、安心して購入することができて大満足です

価格が安くて、口コミで評判がいい水素水生成器を買いましたが、取扱説明書をよく読んでみるとそれほど水素濃度が高くないことがわかってガッカリ……。口コミに惑わされず、しっかり仕様を比較してみるべきでした

ヤーマンのサイトから『ピュア水素水スチーマー』を購入しました。商品説明が詳しく、きっちりしていて、誇大広告のような表現もなくわかりやすかったです。信頼おけるメーカーの商品が一番ですね

ネットで買った場合の保証は?

インターネットのショッピングサイトには、大小さまざまな販売店があります。中には粗悪な商品を扱っていたり、耳ざわりのいいキャッチコピーを並べて効果を誇張していたりするような販売店もあるのです。
こうした販売店は、不良品や故障があった場合にきちんと対応してくれるとはいいがたいでしょう。価格の安さや売り文句に踊らされることなく、その商品を買った方の口コミを見る、ショッピングサイト以外での評判を検索するなどして、正しい情報を得てから購入を決めるようにしましょう。

インターネットでも安心して購入できるのは、大手メーカーの自社サイトです。商品の細かな仕様や保証についても公開されていることが多いので、しっかりチェックしてみましょう。

  • 初期不良の場合
    メーカーが送料を負担して新しいものと交換する。
  • 保証期間内の故障の場合
    購入者理由ではなければ、メーカーまたは購入者が送料を負担して、無料で修理または交換する。
  • 保証期間終了後の場合
    購入者が送料や修理代を負担して修理する。

というのが一般的なメーカー対応です。このような対応をしてくれるメーカーの自社サイトから購入すれば、「後で泣きを見る」というような失敗は考えにくいでしょう。

まとめ

通販で販売されている商品の中には、水素がほとんど残っていないような粗悪な水素水もあります。大手通販サイトではサイト提供者側のチェックがあるため、そこまで粗悪な恐れは少ないですが、他の商品と異なり、水素水は非常にデリケートな商品。よくよく注意を払うようにした方がいいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加