水素水の口コミを美容ライターが徹底検証!

芸能人やアイドル、モデルが「今一番効果の高い美容術」として取り入れていて、口コミでも話題の水素水。
果たして美容への効果はどうなのでしょうか?
美容ライターとして集めた口コミから徹底検証したいと思います!

私のプロフィール

某美容専門学校を卒業後、エステティシャンとして10年間勤務。
退職後はその経験を活かし、美容ライターとしてメディアへの記事提供などをしている。
また「すっぴんでもキレイになる!」をモットーに、美容に関するアドバイスなども行っている。

ヤーマン株式会社 水素水スチーマー

ミライプラス株式会社 ポケット

株式会社伊藤園 高濃度水素水

ついに国民生活センターが!水素水生成器の効果について効果の明示化を要求

ついに国民生活センターが!水素水生成器の効果について効果の明示化を要求

ニュースの概要

2016年3月11日の産経ニュースで、次のようなニュースが報じられました。

――国民生活センターは、「水道水に含まれる活性酸素の量を抑制する」とうたって「水素水生成器」を販売している2つの事業者に、「抑制するとどんな効果があるのか」を明確に記載するよう要望した。――

問題になった2つの事業者の水素水生成器というのは、水道水を電気分解して水素を発生させて飲用や料理用の水素水をつくるもので、販売する際に「自社テストの結果、活性酸素のひとつであるヒドロキシラジカルを90%以上抑制できた」といった説明がなされていました。

そもそも活性酸素は体内で過剰に発生すると、身体や肌の老化を引き起こすことをはじめ、動脈硬化、心筋梗塞、ガンなどの病気の原因になる恐れもあると言われています。
このような指摘をする論文があるのは事実ですが、水素水は薬でもなんでもなく、飲料水に他なりません。
消費者に「活性酸素はガンになる」→「この生成器があれば活性酸素を取り除ける」→「これを買えばガンが治る」と思わせるような宣伝、販売の仕方は法律に触れる可能性があることから、今回、国民生活センターの注意を受けたものです。

国民生活センターの調査

問題となった2業者は、生成器を1台13~22万円で販売していて、総額80億円以上を売上げていました。
生成器には、「人体への効果を示すものではない」とのただし書きは付けられていたそうですが、全国各地の消費生活センターには、2010年から2015年までに220件もの相談が寄せられていて、その中も「ガンが治ると言われた」など、販売方法についての苦情が157件と、多数を占めていました。

国民生活センターではこの事態を受けて、問題の生成器についてテストを行い、その結果、ヒドロキシラジカルの抑制機能はかなり限られたものだったことを明らかにしています。
人の身体の中にはどれだけの活性酸素があるかはわからず、水素水を飲むことでどれだけの水素が体内に吸収されるかもわかっていません。そんな中で、誤解を招くような宣伝が指摘を受けることとなったのです。

国民生活センターの呼びかけには従って!

まだ業務停止命令を出せるほどの証拠は集まっていないとして、今回は国民生活センターが事業者に注意を促すにとどまりました。
消費者に対しても、「見せかけの数値に惑わされないようにしてほしい」と呼びかけています。
水素水関連商品は多種多様あり、その効果にも大きな差があります。商品情報や口コミなどをしっかり確認し、納得した上で購入するようにしたいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加