水素水の口コミを美容ライターが徹底検証!

芸能人やアイドル、モデルが「今一番効果の高い美容術」として取り入れていて、口コミでも話題の水素水。
果たして美容への効果はどうなのでしょうか?
美容ライターとして集めた口コミから徹底検証したいと思います!

私のプロフィール

某美容専門学校を卒業後、エステティシャンとして10年間勤務。
退職後はその経験を活かし、美容ライターとしてメディアへの記事提供などをしている。
また「すっぴんでもキレイになる!」をモットーに、美容に関するアドバイスなども行っている。

ヤーマン株式会社 水素水スチーマー

ミライプラス株式会社 ポケット

株式会社伊藤園 高濃度水素水

水素水サーバーを比較!サーバータイプ別メリット&デメリット

水素水サーバーを比較!サーバータイプ別メリット&デメリット

給水型水素水サーバー

給水型には、主にウォーターサーバーをレンタルし、決められた本数のガロンボトルやパウチ式のミネラルウォーターが一定期間ごとに宅配される方式と、卓上タイプの水素水生成器を購入し、必要な時にタンクに水道水や市販のミネラルウォーターを注いで、その都度水素水を生成する方式のものがあります。

メリット

濃度の高い水素水をいつでも生成できるので、作りたての水素水を飲んだり使ったりすることができます。ミネラルウォーターか水道水か、手がかからないウォーターサーバーか場所を取らない卓上タイプかなど、自分に合ったものが選べる種類の豊富さもメリットのひとつです。

デメリット

生成には若干時間がかかります。またウォーターサーバーは設置場所やミネラルウォーターの置き場所に困るという人も。浄水機能のある卓上タイプにはフィルターが内蔵され、一定期間で交換が必要です。本体価格のほかに消耗品のコストもかかることを覚えておきましょう。

水道直結型水素水サーバー

水道管をサーバーにつないで使用するタイプ。ほとんどの場合はフィルターが内蔵され、スイッチを切り替えることによって水道水をそのまま出したり、浄水を生成したり、浄水の水素水を生成したりとコントロールすることができます。水道管を分岐させて、水道水はそのまま使用できるようにするパターンも。

メリット

水素水の供給量が多く、料理や洗顔などさまざまな用途に使うことができます。

デメリット

本体価格が3タイプの中ではもっとも高額で、キッチンで場所を取るというデメリットが。本格的なものだと水道工事が必要になることがあります。フィルター内蔵のものはランニングコストも必要です。

ボトル型水素水サーバー

充電式のボトルに水道水やミネラルウォーターを入れ、スイッチオンするだけで数分後には高濃度の水素水が完成。1回の充電で10回以上使うことができるものもあります。

メリット

水素水サーバーの中ではもっとも手軽で安価。外出先で作りたての水素水を飲むことができます。

デメリット

1回に生成できる水素水の量が少ないため、給水型や水道直結型を持っている人の2台目として使われることが多いようです。

まとめ

電気分解によって水の中に水素を発生させ、水素水を生成することができる水素水サーバー。初期費用はかかりますが、長い目で見るとアルミパウチタイプの水素水を購入するよりコストが安いため人気を呼んでいます。最近ではこの3タイプのほかにも、水素水スチームを発生させる美容機能のついた水素水サーバーも登場。たっぷりと水素水を飲んだりスキンケアに使ったりできるため、美容や健康への意識が高い人たちに選ばれています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加