水素水の口コミを美容ライターが徹底検証!

芸能人やアイドル、モデルが「今一番効果の高い美容術」として取り入れていて、口コミでも話題の水素水。
果たして美容への効果はどうなのでしょうか?
美容ライターとして集めた口コミから徹底検証したいと思います!

私のプロフィール

某美容専門学校を卒業後、エステティシャンとして10年間勤務。
退職後はその経験を活かし、美容ライターとしてメディアへの記事提供などをしている。
また「すっぴんでもキレイになる!」をモットーに、美容に関するアドバイスなども行っている。

ヤーマン株式会社 水素水スチーマー

ミライプラス株式会社 ポケット

株式会社伊藤園 高濃度水素水

消費者庁からの注意!水素水にまつわるマルチ商法が蔓延中

消費者庁からの注意!水素水にまつわるマルチ商法が蔓延中

ニュースの概要

2016年3月8日、朝日新聞で次のようなニュースが報じられました。

――消費者庁は「事実に基づかない説明をして勧誘行為をしていた」などを理由に、水素水や健康食品などの販売会社「ナチュラリープラス」に、不実告知などの特定商取引法違反で一部業務停止を命じる方針を固めた。――

「ナチュラリープラス」は、「ネットワークビジネス」と呼ばれるマルチ商法を中心にした訪問販売を展開している会社で、2015年の売上げは216億円という、マルチ業界第7位の大手。
事実に基づかない説明や強引な勧誘などを行っていたとして、今回、処分に踏み切る決定が下されました。

マルチ商法とは、商品を買ったりサービスを契約したりした人が、新しい顧客や会員を勧誘してピラミッド式に拡大させていく取引形態。
消費者庁はマルチ商法を、借金が残って被害者となるばかりか、自分が勧誘や販売を行うことで加害者になって被害を拡大させる恐れがあり、非常に問題の起こりやすい取引形態だと説明しています。

「ナチュラリープラス」のみならず、多数のマルチ商法企業がたびたび問題視されてきましたが、今回とうとう一部業務停止という判断が下され、世間では大きな進展だと話題になっています。

水素水のマルチ商法の実態

消費者庁によると、「ナチュラリープラス」は健康食品「スーパー・ルテイン」と、水素飲料水「IZUMIO」の販売にあたって、「どんな病気もよくなる」「がんにも効く」などと事実無根の説明を行っていたとのこと。
また、「2人紹介するだけで必ずもうかる」などと、なにもしなくても報酬が得られるような説明もあり、消費者が断りきれないよう複数の人物でしつこく勧誘を繰り返していたそうです。

同社に関する国民生活センターへの相談は2009年度以降、毎年200件前後寄せられ、消費者庁は2015年4月に東京と大阪の拠点事務所の立ち入り調査を実施。
これに対して、同社は5月に新規会員の登録と勧誘の自粛を発表し、6月から業務を再開していました。
しかし消費者庁は、「問題ある勧誘が改善されているとは言いがたい」と判断し、今回の処分に踏み切ることを決定したのです。

誰からの誘いであれ、マルチ商法とは縁を切ること!

このような業者や商品にかかわらないためには、まず、マルチ商法をブロックすることが確実です。
「友だちだから」「どうせ使うものだから」という考えは捨てて、勧誘を断る勇気を持ちましょう。
また、水素水に限らず、「どんな病気もよくなる」などという商品はこの世にありません。商品説明や水素濃度が明らかな商品を購入するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加