水素水の口コミを美容ライターが徹底検証!

芸能人やアイドル、モデルが「今一番効果の高い美容術」として取り入れていて、口コミでも話題の水素水。
果たして美容への効果はどうなのでしょうか?
美容ライターとして集めた口コミから徹底検証したいと思います!

私のプロフィール

某美容専門学校を卒業後、エステティシャンとして10年間勤務。
退職後はその経験を活かし、美容ライターとしてメディアへの記事提供などをしている。
また「すっぴんでもキレイになる!」をモットーに、美容に関するアドバイスなども行っている。

ヤーマン株式会社 水素水スチーマー

ミライプラス株式会社 ポケット

株式会社伊藤園 高濃度水素水

水素水生成器の特長は?

水素水生成器の特長は?

水素水にはたくさんの関連商品が販売されていますが、必要な分を作ることができる水素水生成器が人気を博しています。さまざまなタイプがあるので、それぞれの特長と、メリット、デメリットをご紹介しましょう。

タイプ別水素生成器の特長

家庭用の水素生成器は、水の中に電気分解で水素を発生させる、または水素ガスを水に混ぜる方法が主流です。それぞれのタイプに、どちらの方法の機種も存在しています。

タンク型

水道水やミネラルウォーターをタンクの中に入れて水素水を生成する、一般的な家庭用の水素水生成器です。コーヒーメーカーほどのサイズが多く、広いスペースや取り付け工事の必要がないため、手軽に食生活に高濃度の水素水を取り入れられることから、もっとも人気が高いタイプです。

ポータブル型

水素は体の中にためておけないため、一度に大量に飲むより、1日に何度もこまめに飲む方が効果が得られるといわれています。自宅だけではなく外出先でも、その場で水素水を作って飲むことができるのがポータブル型の水素水生成器。自宅用のタンク型と併せて、2台目として購入する人が多いようです。

水道直結型

蛇口に直接取り付ける水道直結型の浄水器に、水素水を生成できる機能を追加した機種が多く、グラスやサーバーなどの器に水素水を汲むタイプです。タンク型やポータブル型より生成時間は短く、少量なら手軽に利用することができますが、大量に使いたい時には水道を長時間独占してしまうという難点もあります。

ウォーターサーバー型

従来のウォーターサーバーの形で、水素水を生成する機能が追加された機種です。水道に直結したタイプと、ミネラルウォーターのタンクをセットするタイプがあり、オフィスなど利用者が多い環境に合っています。

水素生成器のメリットとデメリット

メリット

必要な時に必要な量を作ることができ、いつでも作りたての濃度が高い水素水が楽しめます。アルミパウチなどの水素水を購入することに比べると、長い目で見るとリーズナブルだといえるでしょう。

デメリット

パウチと比べると、初期費用がかかり、置き場所を必要とするのがデメリットです。また、掃除やメンテナンスの手間もかかります。

生成器なら濃度の濃い水素水がつくれる♪

家庭用の水素生成器にはたくさんのタイプや機種が販売されていますが、いずれの場合も、体の中に吸収されて、美肌やアンチエイジング、ダイエットなどの効果を発揮するためには1.0ppm以上の濃度が必要だといわれていますので、濃度の高い水素水を生成できるものを選ぶことが大切です。フェイシャルケア用のスチーム機能が搭載されるなど、付加価値のある機種も出ているので、ライフスタイルや利用シーンに合わせて選んでくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加