水素水の口コミを美容ライターが徹底検証!

芸能人やアイドル、モデルが「今一番効果の高い美容術」として取り入れていて、口コミでも話題の水素水。
果たして美容への効果はどうなのでしょうか?
美容ライターとして集めた口コミから徹底検証したいと思います!

私のプロフィール

某美容専門学校を卒業後、エステティシャンとして10年間勤務。
退職後はその経験を活かし、美容ライターとしてメディアへの記事提供などをしている。
また「すっぴんでもキレイになる!」をモットーに、美容に関するアドバイスなども行っている。

ヤーマン株式会社 水素水スチーマー

ミライプラス株式会社 ポケット

株式会社伊藤園 高濃度水素水

水素水の作り方まとめ!自作水素水でも効果はある?安全性は?

水素水の作り方まとめ!自作水素水でも効果はある?安全性は?

体にいい水素水、手作りできるって本当?

健康や美容のために飲み水を水素水に替える人はたくさんいますが、コストがかかりすぎて長続きせずにやめてしまう人も後を絶ちません。アルミパウチ入りの水素水は安くても1本200円といったところ。なるべくコストをかけたくない人は、今、インターネットでちょっとした話題になっている手作り水素水に興味があるのではないでしょうか。まずは家庭で簡単にできる水素水の作り方をご紹介しましょう。

材料は白米または玄米が小さじ1に対して、ミネラルウォーターまたはご家庭にある浄水器に通した浄水を1度に1リットル使用します。この比率で、使いたい分量用意しましょう。

水素水の作り方

①白米または玄米をよく洗います。これは水道水でもOK。
②①をミネラルウォーターまたは浄水につけて48時間常温で放置します。これで1回目の水素水ができあがります。
③②水素水だけを別容器に移し替え、すぐに使い切るか冷蔵庫に入れて保管します。
④残った白米または玄米を洗い、同じ量のミネラルウォーターまたは浄水につけて、今度は24時間常温で放置します。
⑤③~④を3~4回繰り返し、水素水を作り続けることができます。
⑥使い終わった白米または玄米は普通のご飯と一緒に炊いて食べましょう。玄米の場合は途中で発芽してくることがありますが、発芽玄米として食べることができます。

水素水を手作りする際の注意点

玄米などから水素水を手作りする時に最も注意するべきなのは、玄米を発芽させている間、水の交換を忘れないことです。これを怠ると、発酵というより「腐る」といった方が合っているようなものができ上がる可能性があります。 また、手作りした水素水は「生もの」なので、あまり長くは持たないことを覚えておきましょう。

さらに、インターネット上で公開されている作り方を見るとそれぞれ微妙に違いがあり、口コミでは「ぬかの匂いがして飲みにくい」「白っぽく濁った水素水ができたけど、これで合っているのかな?」など、作り方によって味や色が変わってくることがわかります。自分に合った作り方を見つけるには、いくつかを試してみなければならないかもしれません。

もう1点、手作り水素水は「電位が低い」=「還元力が高い」ことが大きなメリットですが、電位が低過ぎるために胃痛になってしまう人がいます。この場合、薄めて飲むか飲む量を減らすか、ということになりますが、それよりは、きちんと電位が管理されている市販品を利用した方が安心だといえるでしょう。

手作り水素水の効果と安全性

飲用による健康や美容効果は市販の水素水と同様です。胃腸の調子を整える、ダイエット効果、美肌効果などが期待できるでしょう。また、飲むだけではなく、洗顔のすすぎに使用したり、化粧水として使ったりしてもいいのだとか。新鮮な水素水がいつでも飲めるので、アルミパウチの水素水よりも効果が期待できるという意見もあります。

ただ、この手作り水素水を飲んで胃が痛くなるケースもあるようです。色がつかないので変質していることがわかりにくく、季節によっては衛生面で不安が残ることも。家庭での手作り水素水は涼しい時期を選んで、自己責任でトライしてみるのがよさそうです。

手作り水素水はアレルギーの方でも飲める?

手作りの水素水は原料が玄米や白米なので、米アレルギーや玄米アレルギーの方は絶対に飲んではいけません。アレルギー性皮膚炎や花粉症のような米と関係のないアレルギーの場合、水素水が持つ抗酸化作用により、飲み続けるとアレルギー症状の軽減に期待できます。ただし、これは手作りに限ったことではなく、水素濃度の高い水素水であれば同様の効果が見込めるでしょう。

家庭で簡単に水素水を作れる商品

玄米などから手作りする水素水には上でご紹介したような注意点があります。不安な方は、家庭で水素水を生成する水素水生成器やスティックタイプの水素水発生器がおすすめです。

ピュア水素水スチーマー

美容家電のメーカーとして有名なヤーマンから発売されている水素水生成器です。水道水やミネラルウォーターを入れてスイッチオンするだけで、最大1.8ppmの高濃度水素水がすぐに作れます。さらに、美顔器スチーマーの役割も持つため、飲むだけではなくスキンケアにも水素水を利用できるという、一石二鳥の商品です。

H30スティック

携帯用のスティックタイプの高濃度水素生成器です。グラスに注いだ水道水やミネラルウォーターのペットボトルの中に「H30スティック」を入れれば、たった3分で664ppbの高濃度水素水を生成。USB電源式で、パソコンやスマートフォンの予備バッテリーにつないで使用できるため、外出先やオフィスで、いつでも手軽に使えます。

まとめ

手作り水素水を使用している人のいいクチコミは多数ありますが、水素がどのくらい含まれているのか確かめることは難しく、冷蔵庫で保管しているうちにどんどん水素が抜けていくことは容易に想像できます。せっかく手間をかけて作っても、水素効果がないなんて損もいいところ。やはりきちんとしたメーカーが製造・販売している水素水生成器を用いて作った水素水のほうが、安全面、機能面、コスト面、すべてにおいて優るといえるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加